« とある銀行で… | トップページ | ボウリング特訓 »

Noblesse Oblige

NPO外断熱推進会議のWatabeさんのコラム、
バッキィーWatabe:essay vol.04
テーマはノブレス・オブリージュ

おお、「ベルサイユのバラ」か、「武士は食わねど高楊枝」か…。
個人的にはこの言葉、結構好きなんです。

うーん、最高級のホテルねぇ…。

最高級のホテルだと、居心地が良くて当たり前と思われそうですよね。
私が思うに、RC外断熱界にてノブレス・オブリージュされてるのは、
RC外断熱マンションを賃貸されているオーナーさんだと思うのですよ。
いや、名古屋のかとうさんや、大阪のイッシーさんが、
貴族のようなお金持ちかどうかは知らない。
(以前、かとうさんは夕飯を奢ってくれたので、お金持ちかも知れない)
しかし彼らは個人でリスクを背負ってRC外断熱の普及に邁進しておられる。
デベロッパーさんもエライのだが、大家さんもエライのだ。

それにしても大手のマンションデベロッパーはなかなか動かないなあ。
住○林業を見ろ!在来2×4も節操なく別会社で展開中だ!

そして、RC外断熱を知った者のオブリージュは、温度記録とBLOG書き
…で、まぁいいか…。

それにしても、名古屋も大阪もずいぶんと出来上がってきたなぁ~。

現在の室温20.7℃(現在は暖房なし)、湿度59%で、室外は7.5℃。
昨日からの温度記録。
室外気温 最高:13.2℃ 最低:6.2℃
室内気温 最高:21.9℃ 最低:19.3℃

|

« とある銀行で… | トップページ | ボウリング特訓 »

コメント

 私は外断熱をリスクと考えてませんよー
 (と強がってみました)

投稿: かとう | 2006/02/17 00:19

さすが貴族は言うことが違いますな(笑)

投稿: たけ | 2006/02/17 00:52

 金銭的な貴族でも、精神的貴族でもないのですが・・(笑)

 【断熱貴族】ということで。
 あと3人集めて、四魔貴族を目指します。

投稿: かとう | 2006/02/17 11:25

この間、お台場のメリディアンに泊まったけど(ぼっちゃんの誕生日で)、


結露、、、、、すごかったなー。
窓の下、びっしょびしょでしたよ。

結露すごいのに、ホテル特有の乾燥もすごかった・・・・。

乾燥はともかく、、、、として(RC外断熱もこればっかりは・・・・)、結露の凄さにびっくりしてしまいました。
外断熱仕様のホテルできればいいですねえ。
そうすれば、光熱費がかなり浮くのに。

投稿: ぱっち | 2006/02/17 14:20

>>かとうさん
 おお、断熱貴族!(笑)
 でも最近は断熱貴族が増えてきてませんか?
 良い傾向ですね、切り込み隊長殿!

>>ぱっちさん
 おお、メリディアンとはこれまた貴族的…(笑)。
 室内は乾燥して結露するとは…┐(´-`)┌ヤレヤレ
 ホテルよりも自宅の方が快適ですよ…家事を除けばw

投稿: たけ | 2006/02/17 23:31

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46344/8694961

この記事へのトラックバック一覧です: Noblesse Oblige:

« とある銀行で… | トップページ | ボウリング特訓 »